【10/23,28】奇術部がはぴねす福祉会の特別養護老人ホームを訪問しました。

10月23日(月)・28日(土)の日程で、本校奇術部が、社会福祉法人はぴねす福祉会の特別養護老人ホーム プラチナプレイスを訪問しました。

 

当施設への訪問は初めてであり、また、特別養護老人ホームへの訪問も数年ぶりとなります。事前に打ち合わせを行い、対象となる2つのフロアで日時を変え、2日に分けての訪問となりました。

 

奇術部で機械工学科3年の 山田 晃陽 さんは、「高齢者福祉施設といっても多種多様な施設があることを知りました。高齢者の方々が私たちの演技を見て、ひとときの楽しさや幸せを感じていただければ幸いです。」と話していました。

 

 

23日の様子(3階)

28日の様子(2階)

参加メンバー

10月23日(6名参加)

生物応用化学科5年  石川 夢子、西岡 義史

機械工学科3年    山田 晃陽

電気情報工学科3年  鈴木 祐大、長尾 和奏

電子制御工学科3年    羽藤 有紀

(引率:電気情報工学科 香川 福有)

 

10月28日(6名参加)

生物応用化学科5年  石川 夢子

電気情報工学科4年  森岡 真生

機械工学科3年    山田 晃陽

電気情報工学科3年  鈴木 祐大

電子制御工学科3年  羽藤 有紀

電子制御工学科2年    廣木 陸也

(引率:電気情報工学科 香川 福有)