新居浜工業高等専門学校におけるキャンパス内のバリアフリー化

 本校は全ての利用者がキャンパス内で安全に過ごすことはもちろん、快適な空間となるよう整備することを目指しています。また、災害時に地域住民の避難場所に指定されており、防災拠点としての役割を果たすことも求められています。  したがって、新たに施設を整備する際には、学生、教職員をはじめ大学関係者が利用しやすいように検討し、バリアフリー化を進めています。

バリアフリー

校内バリアフリーマップ

        ↓Clickで拡大↓
     MAP

バリアフリーの例

段差の少ない緩やかな斜面の構成
建物間の屋根
自動ドア
エレベーター
多目的トイレ
専用駐車場