地域のみなさんへ

ESD対応学生主体型出前授業担当からのメッセージ

ESD対応の出前授業を多数用意しております。小中学校の教員の方々においては、是非、たくさんの出前授業依頼を頂けたらと思います。また、あったら良いと思う出前授業の内容、既存の出前授業の改善点など地域連携コーディネーターの方などを通してご教授いただければと思います。

ESD対応学生主体型出前授業(DeMaE授業)

次世代型プラント技術者育成特別課程担当からのメッセージ

本課程では6単位の講義・実習科目を開講し、プラント技術者を目指す学生を地元へ送りたいと考えています。地域で活躍するプラント技術者を育成するために、講義・実習の講師として、あるいは現場での実地教育の受入れなど、地元企業の皆様のご協力をぜひともお願いいたします。

次世代型プラント技術者育成特別課程(PE課程)

アシスティブテクノロジー技術者育成特別課程担当からのメッセージ

アシスティブテクノロジーとは、高齢や心身の機能による物理的な操作上の不利や障壁を、機器を工夫することによって支援しようという考え方です。本課程ではAT技術者育成のために6単位の講義・演習科目を開講します。社会実装教育を推進するため、医療福祉現場と連携していきます。

アシスティブテクノロジー技術者育成特別課程(AT課程)

 

 

“KOSEN(高専)4.0″イニシアティブトップへ

 

管理 総務課総務企画係