夏の学校2018

夏の学校2018

 

女子中高生が理系の進路を選択したときに、自分の近未来の姿をイメージできるようになるための「夏の学校」を開催します。このプログラムでは、様々な理系の分野で活躍している女性の先輩たちや、女子高専生スタッフとの交流を通して、女子中高生の皆さんが自分の将来を考えるよい機会となることを目指しています。女子中高生だけでなく、その保護者の方々、中学・高校の先生方の参加も歓迎しています。一部のプログラムのみの参加や見学も可能ですので、ふるってご参加ください。
「夏の学校2018」(「女子中高生のための 工業都市 東予・夏の学校 2018」 )は、国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)の支援を受けて実施されます。

 

夏の学校2018

日にち

8月21日(火)・22日(水)・23日(木)・24日(金)

 

プログラム

8月21日(火)

  9:30~11:00  開校式・オリエンテーション・自己分析プログラム

11:00~12:30  サイエンス実験体験、新居浜高専研究室訪問

         「レゴブロック」「ミニバイク」「ルビー+研究室訪問+液体窒素」①

12:30~13:30  昼食

13:30~15:00  サイエンス実験体験、新居浜高専研究室訪問

         「レゴブロック」「ミニバイク」「ルビー+研究室訪問+液体窒素」②

15:00~16:30  サイエンス実験体験、新居浜高専研究室訪問

         「レゴブロック」「ミニバイク」「ルビー+研究室訪問+液体窒素」③

16:30~17:00  ふりかえり

 

8月22日(水)

 企業バスツアー(女性の活躍を応援する東予地域を中心とした企業の見学会)

 9:15      バス出発

 9:30~10:30  住鉱テクノリサーチ株式会社

10:45~11:45  株式会社住化分析センター

12:00~13:00  昼食(西条市地域創生センター)

13:00~14:00  株式会社クラレ

14:30~15:30  株式会社三好鉄工所

15:45~16:15  株式会社アイワ技研

16:20~16:50  ふりかえり

 

8月23日(木)

理系を進路選択した先輩女性との座談会

  9:30~12:00  座談会

12:00~13:30  昼食 + 「電気の力でパンケーキを焼こう!」

13:30~16:00  「夏の学校」をまとめたパネルづくり

16:00~16:30  ふりかえり

 

8月24日(金)

 9:30~10:45  「未来の自分を考えよう」アクションプランづくり

11:00~14:00  イオンモール新居浜にて成果発表会 + Lunch

14:45~15:15  閉校式

このプログラムは在校生が運営します。
たくさんの先輩に触れ合い、ぜひ学びを深めてください。

 

参加要件

・文理選択や将来の進路について考えている女子中高生
・女子中高生の保護者、中学・高校の教員
(一部のプログラムのみの参加でも可能)

参加費

無料
※新居浜高専までの交通費、宿泊費および食費は参加者負担です。

 

リーフレット

ダウンロードはこちら

 

natsu1-3

 

申込期限

平成30年8月12日(日) 17:00まで

※上記期限以降のお申し込み、お問い合わせには対応いたしかねます。
※多くの方がお申込みくださった場合、申し込みをお断りさせていただくことがあります。

 

ご協力団体・企業様

九州工業大学大学院 工学研究院 、愛媛県総合科学博物館、愛媛県警察本部科学捜査研究所、
四国電力株式会社、住鉱テクノリサーチ株式会社、有限会社ミートハウスフジタ 

株式会社アイワ技研株式会社クラレ株式会社三好鉄工所

 

夏の学校2018

 

場所:新居浜工業高等専門学校
   〒792-8580 愛媛県新居浜市八雲町7-1
主催:新居浜工業高等専門学校
後援:新居浜市、新居浜市教育委員会、西条市教育委員会、四国中央市教育委員会、電気学会四国支部