【8/25,26】ものづくりフェスタin松山2017を開催しました。

8月25日(金)、26日(土)の2日間、愛媛大学の協力を得て、同大学城北キャンパスにて「ものづくりフェスタin松山2017」を開催しました。

 

この催しは、理工系に興味のある小中学生を対象に、夏休みを利用して「科学の不思議」や「ものづくりの楽しさ」を体験してもらうために開催しており、今回で13回目となります。

 

「光るウチワを作ってみよう!」「一度は体験してみたい 光の不思議な世界とは・・・」という2講座に、2日間でのべ154名の小中学生が参加しました。参加者は、本校教員や補助学生のアドバイスを受けながら趣向を凝らした作品づくりや実験に熱心に取り組み、ものづくりの楽しさを満喫しました。

 

期間中、液体窒素実験等コーナーも設置し、講座を終えた参加者が興味深く見入っていました。

 

また、「受検に関する相談会」では、保護者を対象に、本校教員が新居浜高専の紹介や入試制度の説明等を行いました。

 

https://www.ehime-np.co.jp/article/news201708254225
※愛媛新聞ONLINE

 

○「光るウチワを作ってみよう!」

あおぐと光る、きれいで便利な振動発電ウチワ作りに挑戦しました。

 

○「一度は体験してみたい 光の不思議な世界とは・・・」

光についてのミニ講義の受講、虹色に見えるおもしろスコープや立体に見える3Dスコープ作りに挑戦しました。

 

○液体窒素実験等コーナー